人気のサプリメントを徹底調査したコエンザイム専門サイトです♪
  • 文字サイズ小
  • 標準
  • 文字サイズ大

慢性疲労にコエンザイムQ10

優れた抗酸化作用を持つコエンザイムQ10。

アンチエイジングに効果があることからスキンケア商品でお馴染みですね。
このコエンザイムQ10は本来、体内で作られる物質ですが、30歳近くなると徐々に減少してきます。
コエンザイムQ10はエネルギーを作り出す酵素の働きをサポートする働きがあり、不足すると十分なエネルギーを作ることができず、疲れがとれない等の影響が出ます。
30歳以上の方で、階段を昇ると息切れをする、ストレスが多い、むくみやすい、お肌のしわやシミが気になるときはコエンザイムQ10不足からくるものかもしれません。

睡眠をとっても翌日に疲れが残る状態は、疲労が蓄積され、慢性疲労に繋がります。
「疲れが取れない」と栄養ドリンクを毎日のように飲んでいる方もいますが、カフェイン等、興奮作用が働き、一時的にパワーが出ているだけなので効き目がきれると、さらに疲れを感じることがあります。

即効性はありませんが体内のコエンザイムQ10が足りてくると、しっかりエネルギーを作り出しだるさや疲労感が取れ、疲労回復も早くなり、次第に疲れにくい体に変化していきます。
コエンザイムQ10を補うにはサプリメントやドリンクがお勧めです。
また、コエンザイムQ10が減少する原因は加齢の他にストレスもあるので、規則正しい生活を心がけ、リフレッシュの時間を大切にしてみると良いかもしれません。

コエンザイムQ10 をしっかりと補充し、毎日元気に過ごしたいですね。

トップに戻る