人気のサプリメントを徹底調査したコエンザイム専門サイトです♪
  • 文字サイズ小
  • 標準
  • 文字サイズ大

『動悸』にも効果的なコエンザイムQ10について

皆さんは『コエンザイムQ10』という成分をご存知でしょうか。
昨今では、非常に優れたサプリメントの一種として知られていて、ドラッグストアなどで広く販売をされていますので、ご存知の方は多いでしょう。
それでは、この成分が元々は医薬品として取り扱われていたことはご存知でしょうか。
実はこの成分は『うっ血性心不全』の薬として利用をされていたのです。
『うっ血性心不全』とは、高血圧や動脈硬化や糖尿病など様々な病気が原因となり、心臓の筋肉の機能が低下をしてしまい、心臓の『血液のポンプ』としての能力が弱くなってしまうため、全身に血液を十分に送り出せなくなってしまうような病気を言います。
この病気の場合、心臓の細胞内の『コエンザイムQ10』が不足をしてしまっていることが多いのです。
この成分は、心臓が血液を全身に送り出すためのエネルギーを作り出しますので、心臓には多量に必要となってくるのです。
ですから、『うっ血性心不全』の初期の段階でこの医薬品を投与することで、早期に改善を図ることが可能となります。
このように、心機能を向上させる効果のある成分ですから、サプリメントとして服用する際は、『動悸』『息切れ』にも十分な効果を発揮するのです。
そんなコエンザイムQ10の自分に合ったサプリメントの見つけ方はこちらを参考にしてください。


『動悸』とは心臓の拍動がいつもより激しく、不快に感じるような状況を指します。
特に、年齢を重ねれば重ねるほどこの症状を自覚する人は多くなります。
これは、加齢により心臓の筋肉が弱くなってしまい、心臓の『血液のポンプ』としての能力が低下をし、また、血液を送り出す血管も細くなってしまうため、血流が悪くなることで発生する症状となります。
そして、先ほども説明をしたように、『コエンザイムQ10』にはエネルギーを生成する機能が有るため、心臓の『血液のポンプ』としての機能を強化し、心臓から体の末端へと血液を送る能力を向上させる役割があります。
ですから、この成分を服用することで、動脈を広げ、血流を良好にし、手足の先まで血液を運ぶことが出来るようになりますので、不快な『息切れ』は改善されるのです。
コエンザイムQ10が心臓機能低下に効果的ということについてこちらのサイトにさらに詳しくかいてありますのでご覧ください。
しかし、この症状は心筋機能の低下以外に、何らかの重篤な疾病のサインである可能性がありますので、心配であれば医師の治療を受けることをおすすめします。
このように、『コエンザイムQ10』はかつては医薬品として心機能の向上のために使用されていたものですから、『動悸』『息切れ』にはとても効果的であると言われています。
もし『動悸』『息切れ』でお悩みの方が居れば試してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る